ホワイトペーパー:「NBASE-T のパフォーマンスおよび ケーブリングのガイドライン」 | www.flukenetworks.com
NBASE-T のパフォーマンスおよび ケーブリングのガイドライン
ホワイトペーパー:「NBASE-T のパフォーマンスおよび ケーブリングのガイドライン」

2017 年 2 月 21 日

NBASE-T のパフォーマンスおよび ケーブリングのガイドライン:ホワイトペーパー・イメージ NBASE-T Alliance は、企業ネットワーク・インフラに新しい命を吹き込むことを目標にしている45 社を超える企業からなるコンソーシアムです。同アライアンスは、膨大な量にのぼる企業ネットワークの既設のカテゴリー 5e、6、および 6A メタル線を使用した、最長 100 メートルで最大 2,5 および 5 ギガビット/ 秒(Gb/s)の速度を実現する PHY 仕様を発表しました。

 本書では、NBASE-T™ テクノロジーを既存のケーブル配線に実装しようとしているネットワーク所有者および設計者向けに、ケーブルインフラの評価、ケーブル構成が最悪の場合に予想される NBASE-T のパフォーマンス、ケーブリング・チャネルが NBASE-T をサポートするようにするための軽減策について説明します。また本書では、NBASE-T サポート用に現在開発中の既設ケーブルを認定するための測定手順の概要も説明します。

必要項目を入力して
"ダウンロード" をクリックしてください。


フルーク・ネットワークス
株式会社 TFF フルーク社

〒108-6106 東京都港区港南 2-15-2 品川インターシティ B 棟 6F
TEL:03−6714−3117 FAX:03−6714−3118 E-Mail:infoj@fluke.com

 
 
Powered By OneLink