ホワイトペーパー:「直流抵抗のアンバランス試験:PoE システムのための簡単かつ低コストな保険」 | www.flukenetworks.com
直流抵抗の不平衡試験:PoE システムのための簡単かつ低コストな保険
ホワイトペーパー:「直流抵抗のアンバランス試験:PoE システムのための簡単かつ低コストな保険」

2016 年 8 月 15 日

直流抵抗の不平衡試験ホワイトペーパー・イメージ IEEE により 1999 年および 2003 年にそれぞれ承認されたギガビット・イーサネット (1000BASE-T) とパワー・オーバー・イーサネット (PoE) は現在、一般的に採用されているネットワーク・テクノロジーです。

 両テクノロジーは、敷設済みケーブル配線インフラのおよそ 85% でサポートされており、過去10年間にわたり多くの企業に普及してきました。そして、これまで以上に水平 LAN 配線環境にギガビット・イーサネットと多くの PoE 機器の導入や計画がなされるまでに至りました。

 一方で、PoE 接続における直流抵抗アンバランスは、大きな問題を引き起こす可能性があります。

必要項目を入力して
"ダウンロード" をクリックしてください。


フルーク・ネットワークス
株式会社 TFF フルーク社

〒108-6106 東京都港区港南 2-15-2 品川インターシティ B 棟 6F
TEL:03−6714−3117 FAX:03−6714−3118 E-Mail:infoj@fluke.com

 
 
Powered By OneLink